課金する際の決済方法

有料のサイトは、課金しないとサービスの利用ができません。
課金する際の決済ですがいくつか種類があります。
基本的なのは銀行振込とクレジットですね。

まずは、銀行振込ですがスピード感がないのが欠点ですね。
指定した口座に振り込むわけですが運営者が入金を確認しないといけません。
それまでに時間が掛かります。

土日祝日や、営業時間内は入金が反映されません。
ネットバンクをしていないとますますスピード感がないです。
しかし、銀行振込だと課金をセーブする心が働きます。
頻繁にできないだけに使い過ぎというのが少なくなります。

次にクレジット決済ですね。
クレジットは24時間365日対応ですのでいつでも課金できます。
それに年齢認証もそれでできてしまうので結構人気があります。

しかし、気軽にできるだけに調子に乗って課金をしていまうケースも多いです。
後払いのサイトだと気がついたらお金がすごい減っているなんてももあります。
そこが注意ですね。

最近増えているのが電子マネーです。
自分はこれがおすすめですね。
クレジット情報や口座情報を漏らしたくない。

そういう方にはコンビニとかでチャージができる電子マネーはおすすめです。
しかし、一応欠点はあります。
サイトによっては対応していない電子マナーもあります。

自分が使っているのが対応しているかを確認する必要がありますね。