年齢認証をしよう

出会い系サイトは登録すればすぐに使えるわけではないです。
18歳以上であることを証明できなければサービスの開始はできません。
ただ、一部の機能は利用できるところもあります。

例えば、相手検索だったり、メッセージの受信ですね。
プロフィール作成に関してはほとんどサイトでもできます。
メッセージは受信はできてもそれを開封したり、あの相手のプロフィールを見ることができないということもあります。

メッセージの送信や掲示板の書き込みなどメインの部分は使えません。
もし、使えてしまう場合はそのサイトは悪徳サイトと思ってください。
すぐにそのサイトは退会しましょう。

さて年齢認証ですが基本的に二つ方法があります。
ひとつは、身分証による年齢認証です。
免許証や健康保険証などの身分証証明できるものを提出する必要があります。

それをコピーしてファックスで送信するか、携帯のカメラで撮影してメールで送信します。
送付する際に個人情報は心配かと思います。
全ての情報を提供する必要はないです。

18歳以上と性別がわかればいいのです。
住所と本籍、名前も姓名だけ黒く塗りつぶしましょう。
ただし、身分証は全体がわかるようにすること。

もうひとつの方法はクレジット認証です。
有料サイトの場合は、決済をクレジットにすればそれで年齢認証が済みます。
スピード重視でクレジット払いで考えている方はそれでいいでしょう。

クレジットが不安だという場合は、身分証がいいでしょう。
まあ基本は急ぐ必要はないですね。
私は、身分証で認証しました。