携帯(スマホ)と出会い系の関係

出会い系サイトが誕生したのは2000年前後です。
その頃の機能というのは比較的シンプルで今のような細かい機能はありませんでした。
今のように日記やブログ、掲示板、チャットなんてものはなかったのです。

また、当時は携帯の普及率が今ほど高くないためにPC専用サイトというのが多かったです。
要するにメッセージは家でチェックするというのが主でした。

携帯専用サイトというのもありましたがPCほどの勢いはありませんでした。
しかし、携帯のネット品質というのが低く、読み込みの時間が掛かるという弱点がありました。
それと携帯専用のサイトは悪質なサイトが多かったです。

通信速度が早くなるとパソコンと携帯と連動したサイトというのが増えてきました。
要するに携帯でもそこのサイトを閲覧できてメッセージの送受信ができる。
それによって出会い系は普及しました。

そして普及に拍車をかけたのはスマートフォンの普及ですね。
スマートフォンはパソコンと同じくらいの品質でサイトを閲覧できます。
もちろん業者がスマートフォンに対応したページを制作しているのが前提ですけどね。

これによって家でも外出先でもサイトを利用できる。
もはや携帯と連動をしていないサイトはないといっても過言ではないです。
それと携帯のメールアドレスを登録していなくてもサイトにアクセスすればメッセージのやりとりはできます。

その代わり受信の知らせは届かないです。
登録しておいたほうがいいですね。