出会い系に近い婚活サイト

長引く不況により、結婚相談所は冷え込んでおりましたが東日本大震災をきっかけに絆が欲しいということで結婚を意識する人が増えています。
街コンがいい例ですね。

とはいっても低所得者にとっては結婚相談所にお金をかけるほど余裕はない。
かといってSNS や、出会い系では出会いを探すのは抵抗がある。
そこで登場したのが出会い系的要素がある婚活サイトです。

料金もリーズナブルで月額3000程度。
ただし、大手の結婚サイトだと7000円前後します。
安いところは出会い系と料金は変わりません。

基本的な機能も変わらない。
しかし、大きく違うのがコンセプトです。
普通の出会い系なら、恋人を探すのが目的です。

婚活系は結婚が目的。
なので検索機能とかは出会い系より優れています。
出会い系では、身分証を送付が義務となっております。

婚活系の場合は、任意でありますがその他に独身証明や、収入証明の提出があります。
注目は独身証明ですね。
出会い系と違って既婚者は登録できないのです。

もっとも黙っていればわからないですが婚活系の場合は、相手が独身証明がないとやりとりはしないと断ってくる事があります。
そこが大きな違いですね。

出会い系は18歳未満登録できませんがこちらはサイトによっては20歳以上とか、22歳以上の場合があります。
まじめな出会いを求める場合は、そういうサイトに登録するのもありですね。